品川 マンションについて

品川のマンションの登記の手続きについて

品川のマンションの所有権を法的に証明するためには、登記簿に権利を記載しておく必要があります。
また、品川のマンションの購入に際して住宅ローンを組む場合には、抵当権の設定登記も行う必要があります。
入居後の新しい住民票と印鑑証明書を用意し、司法書士に登記手続きを代行してもらえば、手続き終了後に、登記済権利証が送られてきます。
また、一部のオンライン指定の法務局では、インターネットを利用してのオンライン登記申請も実施されています。
オンライン指定庁の場合には、登記済権利証に代えて、登記識別情報と登記完了証が交付されます。
それから、登記は課税対象になることも忘れてはなりません。
家屋の固定資産税評価額に軽減税率を乗じて、登記免許税が算出される仕組みになっています。

Copyright(c) 品川 マンション All Rights Reserved.