品川 マンションについて

banner

マンションを出たいと言った老人-品川 マンション

品川でであった高齢者夫婦は子供もなく、東京で定年まで共働きをしていました。
ふたりそろって定年を迎え、品川の自宅を処分して、二人の退職金を足して、ご主人の兄弟のいる札幌にマンションを購入しました。
しかし数年でご主人が難病となり、回復の見込みがなく、老後の生活設計が崩れてしまいました。
医療費やショートステイ、デイケア等の経費がかさみ、預金を切り崩しての生活に変わりました。
日当りの良い、地下鉄周辺の便利の良い立地条件で、大変気に入って購入したマンションでした。
しかしこれからの生活を考えると、このままこのマンションでの生活は困難との事。
マンションを売却して、市営住宅に入る事を希望していましたが、あのご夫婦はどうしているのか、マンションと聞くと思い出します。

希少な賃貸物件覗いていきませんか?

東京・神奈川全域対応の床材張り替え会社

ちょっとの間東京暮らし

関連ページ一覧

banner
品川のマンションの資産価値が下がる要素を見て行きます。
周囲に高層マンションが増えて眺望、日当

マンションの資産価値の注意すべきことについて-品川 マンション

banner
デザイナーズマンションと、一時期本当によく耳にしました。
勿論今でも品川の新築マンションの中に

品川のデザイナーズマンションとは

banner
品川のマンションの所有権を法的に証明するためには、登記簿に権利を記載しておく必要があります。

品川のマンションの登記の手続きについて

Copyright(c) 品川 マンション All Rights Reserved.